自分に向いてる仕事とは?「○○な人に向いてる」楽しい仕事20選を一挙紹介♪

自分に向いてる仕事とは?「○○な人に向いてる」楽しい仕事20選を一挙紹介♪

私たちの毎日はほとんど仕事の時間に費やされています。
だからこそ、自分が好きな仕事や楽しいと思える仕事に就くことってとても大切なことなんですよね。
「自分に向いてる仕事って…?」と思ってる方のために、○○な人に向いてる仕事を集めてみました!
そこで今回は種類別に、○○な人に向いてる楽しい仕事20選を紹介していきたいと思います!
「楽しい仕事がしたい」「転職したい」と考えている人もぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

「○○な人に向いてる」楽しい仕事20選を一挙紹介♪

人と話すのが好きな人に向いてる仕事①営業

営業の仕事と聞くと「いつも時間に追われてる」「ノルマがあって大変そう」っていうイメージを思い浮かべる人が多いと思います。
しかし、一言に営業と言ってもその分野はさまざまなんです。
企業に人材を紹介する仕事もあれば、商品や物件を売り込むような外勤営業もあります。
また、来客に対して営業窓口として対応するものや、中小企業・個人向けのサービスを提供している会社では、電話やメールを使って対応やセールスを行う内勤営業など、実に幅広い仕事があるんです。

  • 初対面の人と話すのが好き
  • 会話のキャッチボールが得意
  • 行動力がある
  • 自信家

という人は、個人のスキルや表現力も活かされ、営業の仕事を楽しいと感じるやすいしょう。
また、成果が出れば給料も上がっていくので、仕事に対するモチベーションも上がりやすいと思います。

 

 

人と話すのが好きな人に向いてる仕事②テレアポ

テレアポの仕事は「ノルマを達成するために常に必死で電話を掛けている」イメージですよね。
実際、テレアポの仕事の大半は商品の販売などでさまざまな企業や個人に対し、注文の受付・勧誘などの接客業務を電話でするケースもあり、このような業務をアウトバウンドと呼びます。
反対に、商品の問い合わせや通販番組などを見たお客さんに対し、問い合わせや質問などを受け付ける業務をインバウンドと呼びます。
勤務先によっては電話対応に追われて激務にもなる仕事ですが、お客さんに満足してもらえる対応のコツがこかめるようになると、やりがいを感じられる楽しい仕事になるでしょう。
また、電話業務以外にも、パソコンでデータ入力を行うことも多いため、自然とブラインドタッチが身に付くというメリットもあります。

 

人と話すのが好きな人に向いてる仕事③イベントコンパニオン

イベントコンパニオンは、企業の新商品発表会やモーターショー、展示会、イベント会場などで、商品のPRやチラシ配り、製品の使用方法を説明することが仕事になります。

  • 人前でもあまり緊張しない
  • 物覚えが良い
  • コミュニケーション能力がある
  • 笑顔でいることが好き

という人にとって働きやすく、他の仕事に比べて時給も高いため、楽しく・しっかり稼げる仕事としても人気があります。
ただし、イベントによっては露出度の高い衣装を着なければならなかったり、1日中立ち仕事で足が痛くなることもあるようです。

 

人と話すのが好きな人に向いてる仕事④ユーチューバー

世界中の多くの人たちが利用しているYouTubeという人気動画共有サービスを使った仕事です。
自分の好きなことややりたいことを動画に撮影して、世界中に発信するのがユーチューバーの仕事です。
当然、視聴者から興味を持ってもらえなければ稼ぐことはできませんが、配信動画を通して世界中の人たちにアピールできるというのは大きなやりがいになるでしょう。
また、好きなタイミングや好きな環境で仕事ができるというのもユーチューバーの魅力と言えるでしょう。

 

人と話すのが好きな人に向いてる仕事⑤バスガイド

バスガイドの仕事は、何と言ってもツアー参加者を楽しませ、笑顔にさせるということ。
みなさんも、修学旅行などで1度は記憶に残るバスガイドと出会った経験があるのではないでしょうか?
もちろん楽しませるだけが仕事ではなく、観光地にまつわる情報を伝えたり、安全で快適なツアーにするために、バス下車時の乗客の誘導や時間の管理をするのもバスガイドの重要な仕事ですし、運転手のサポートといった重要な役割も担っています。
仕事なのでツアーそのものを楽しむのは難しいですが、毎日違う場所に行って仕事ができるという環境は魅力になるでしょう。
じっとしているのが苦手な人や、いろんな場所で仕事をしたいという人にもおすすめな仕事です。

 

 

音楽が好きな人に向いてる仕事⑥コンサート会場のスタッフ

解錠でグッズを販売したり、観客の誘導やクローク作業など、主にイベント内の運営をサポートするのが仕事になります。
イベントは土日や長期休暇の期間に開催されることが多いため、学生からの人気も高く、地方でのフェスなどはリゾートバイトとしても人気が高いんだとか。
また、コンサート開催中はお客さんもほとんどいないので、アーティストの生演奏を聴きながら仕事ができるという贅沢な仕事でもあります。
もちろん、運が良ければ自分の好きなイベントやアーティストのライブにも、スタッフの一員として関わることができるでしょう。

 

音楽が好きな人に向いてる仕事⑦音楽フェス企画

音楽フェスを企画する立場になってフェスに参加してみたいという人は、音楽フェスを企画しているイベント運営会社の求人に応募するのもおすすめです。
スタッフの活躍の場は広く、イベント会場のレイアウトや管理、会場内に出店する飲食店やブースの誘致、チケットの販売や広告・宣伝のためにさまざまなメディアと交渉することもあります。
1つの音楽フェスを成功させるために、チーム一丸となって仕事に取り組むため、とてもやりがいを感じやすい仕事になると思います。
ちなみに、音楽フェスの企画にはアルバイトやボランティアの求人もあるので、楽しいことがしたいという人もチェックしてみてくださいね♪

 

音楽が好きな人に向いてる仕事⑧CDショップの店員

音楽が好きな人にとって、たくさんのアーティストのCDに囲まれながら仕事ができることってとても幸せなことですよね。
店内には常に音楽が流れていますし、人気アーティストのポスターやMVが流れている空間で仕事ができるのも、CDショップ店員ならではです。
また、新作のCDがいち早くチェックできるというメリットもありますし、お店によっては社割があるところもあるので、お得にCDがゲットできる場合もあるんです。
仕事内容はレジで会計や受付、商品のPOP作成や陳列、管理などで、特別な資格などは必要ありません。
アルバイトを募集しているCDショップの中には正社員登用があるところもあるので、音楽が好きという人はまずはアルバイトに応募してみるのもおすすめですよ。

 

生き物が好きな人に向いてる仕事⑨ペットショップ

犬や猫、ハムスターや鳥などの動物が好きという人にとって、ペットショップはまさに夢のような仕事になるでしょう。
主な仕事内容としては、動物と直接触れ合う仕事だけでなく、ペットに関するグッズの商品管理や陳列など、事務的な仕事もたくさんあります。
未経験可なところもありますし、特別な資格がいるわけではありませんが、お客さんに質問されたらある程度は答えられるように勉強しておくのも大切なことです。
また、中には珍しい生き物を扱っているペットショップもあるので、そのようなペットショップを選ぶと貴重な体験ができるかもしれませんよ。

 

 

生き物が好きな人に向いてる仕事⑩トリマー

トリマーの仕事はペットショップと違い仕事中は常に犬や猫と接しているため、生半可な気持ちでは務まらない仕事ですが、動物好きの人にとってはかなりやりがいのある楽しい仕事になるでしょう。
人間が相手の美容師とは違い、犬や猫が相手なので器用さや集中力も必要になりますし、さまざまな動物の特徴や性格も知っておかねければならいので、しっかりと経験を問われる仕事でもあります。
ちなみに、トリマーに必須資格はありませんが、トリミングに必要な技術や知識を学べる専門学校があり、このような学歴があると就職のときに有利になります。

続きを読む
1 / 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る