私だけ?仕事辞めたい・・・その7の理由と共感できるみんなの声

私だけ?仕事辞めたい・・・その7の理由と共感できるみんなの声

毎日仕事、仕事仕事……。当たり前のように仕事をしていても、ふと「仕事を辞めたい!」と思うことってありますよね。
悩んでるのはあなただけじゃないんです。
そこで今回は仕事を辞めたいと思う7の理由と、共感できるみんなの声、そしてについて紹介していきたいと思います!
人間関係や理不尽な仕事内容…理由はどうであれ、仕事を辞めたいと思っている人はぜひ覗いてみてくださいね。

 

仕事を辞めたい…と思う7の理由とみんなの声

仕事辞めたい理由①給料が安い

仕事を辞めたい理由で最も多いのが、給料が安いという理由。
いくら働いていても安い給料ではモチベーションも下がってしまいますよね。

 

 

仕事を辞めたい理由②人間関係のストレス

毎日顔を合わせる相手だからこそ、人間関係は大きなストレスになってしまいます。
それに、人間関係に問題があると職場の空気も悪くなってしまうので、働きにくさを感じて仕事を辞めたいと考える人も多いなってしまうのでしょう。

 

仕事を辞めたい理由③仕事内容への不満

1日のほとんどは仕事に費やされることになります。
その仕事を好きになれないと苦痛が多くなり、貴重な時間を無駄にしているのではないか…と感じるようにもなるでしょう。
「仕事はお金を稼ぐための手段」として割り切ることができれば良いですが、仕事内容を好きになれないと転職したいという気持ちが強くなってくるのかもしれませんね。

 

仕事辞めたい理由④労働時間の長さ

平日は夜遅くまで仕事、休日は1日寝て過ごす…なんていう生活を続けていると自然と付き合いも悪くなり、プライベートが疎かになってしまいますよね。
それでは何のために仕事をしているかわからなくなってしまいますし、そんな生活が長く続けば心も身体も限界を迎えてしまうでしょう。

 

仕事辞めたい理由⑤社風が合わない

社風に不満があったとしても、1人の意思でそれを変えるのは難しいことですよね。
しかし、仕事を続けるにつれて入社前には気付かなかった会社のダークな部分が見えるようになると、社風に対して不信感を感じてしまうものです。
自分1人ではなかなか解決できない問題だからこそ、社風が合わないと感じれば転職を考える人が多いようです。

 

 

仕事辞めたい理由⑥評価への不満・評価の仕方

一生懸命に頑張った仕事に対して、適当な評価が下されると仕事に対するモチベーションが下がり、仕事を辞めたくなってしまうようです。
ましてや自分だけが不当な扱いを受けているとなれば、やりきれない気持ちになってしまうのが当然だと思います。
実力を評価せず適当な評価をしていたり、ひいき目で見ている会社があるのはとても悲しい現実です。

 

仕事辞めたい理由⑦働きなくなくなった

給料とか人間関係とか仕事内容ではなく、ただただ働きたくないという人もいます。
自分の好きなことだけして気楽に過ごしたい!
でも、お金はいっぱい欲しい!
というのは、多くの人が望んでいる素直な意見かもしれませんね。

 

仕事辞めたいのに辞めれない…。5の理由

仕事辞めれない理由①年功序列の文化によるもの

昔からの日本企業文化には年功序列制度が多くなっています。
年功序列の会社は長く勤めれば務めるほど給料が上がり、昇進もしやすくなっています。
どれほど悪い環境であっても将来安定はほぼ約束されているため、仕事を辞めたいと思うことがあっても、将来の安定を目指してその会社にとどまる人も多いようです。

 

仕事辞めれない理由②世間体が気になるから

昔は同じ仕事を長く続ける人が凄いと思われていたため、転職を繰り返すような人は仕事ができない人だと思われることも多かったのだとか。
また、今の時代は転職のハードルも高いため、次の仕事に就くまでの期間に不安を感じる人も多いでしょう。
無職の期間はもちろんお金の心配もありますが、周りの目が気になって辛い仕事を辞めれない…という人も多いようです。

 

 

仕事辞めれない理由③責任感があるから

「今自分が辞めたら会社に迷惑がかかってしまう」
「上司のメンツを潰したくない」
というように、日本人には少し変わった責任感があります。
あくまでも雇われているだけなので、会社のために…と責任を感じることもないですし、自分を責めたり、身体と心を壊してまで働き続ける必要はないでしょう。

 

仕事辞めれない理由④追い込まれすぎて判断できなくなっている

最初は仕事を辞めたいと思っていても、心身共に追い詰められると仕事を辞めたいという考えさえ起らなくなり、ただひたすら与えられた業務をこなす生活が続くようになります。
そんな状況に陥ると、上司に自分の想いを伝える気力や、仕事を辞めるために行動する元気もなくなり、だらだらと仕事を続けることになってしまうでしょう。

 

仕事辞めれない理由⑤辞めさせてくれない

「人手が足りないから」
「お前が辞めたら仕事がまわらない」
「引継ぎ相手がいない」
などの理由で辞職届を受け取ってくれない上司もいるんだとか。

 

仕事辞めたい病から抜け出す4の対処法

対処法①仕事を始めたときのことを思い出してみる

どうして今の仕事を始めたのか、初心に戻ってみましょう。
やりがいのある仕事内容や平均より高い給料、社員の人柄、オシャレなオフィスなど…
あなたは今の会社に入社した時、何かしらの魅力を感じたはずです。
その魅力を思い出して再確認することは、モチベーションアップに繋がるでしょう。

 

 

対処法②現実的に考え直す

仕事に関する最も現実的な問題と言えばお金です。
貯金がないまま仕事を辞めてしまえばその後の生活が成り立たなくなります。
なので、仕事を辞めたいと思ったら、まずは仕事を辞めたら貯金がいくら必要か考え、その「目標金額に達成するまで」という期間限定で仕事を頑張ってみるのも1つの方法です。
その期間中に環境や考えが変わるかもしれませんし、変わらなければそのまま仕事を辞めてしまっても、しばらくは生活に困ることはないでしょう。

 

対処法③目標を立ててみる

3年、5年、10年後とあなたの未来はどうなっているでしょうか?
自分が将来どうなりたいのかを具体的に考えると、踏み出すべき一歩が見えてくるでしょう。
後はその将来に向かって具体的に行動していくだけなので、目標が仕事絡みのことであれば仕事のモチベーションアップに繋がります。

 

対処法④どうしても…というなら仕事を辞める

どの方法もピンとこないという場合は、仕事を辞めてしまうのも1つの方法です。
転職しましょう!
いつまでも嫌な仕事を続けていては精神的に悪影響を及ぼすだけで、何も良いことは起こりません。
これから起こりうる様々な状況を自分で分析して、それでも仕事を辞めたいと思ったなら辞めれば良いと思います。
将来の自分にとって必要ない仕事なら、嫌々続けるメリットもないでしょう。
自分が楽しいと思える、好きになれる仕事は他にもたくさんあるので転職を考えてみましょう!

 

おわりに

今回は、仕事を辞めたいと思うその理由と、共感できるみんなの声について紹介してきました。
大人は働くことが当たり前と思われがちですが、実際には仕事を辞めたいと思いながらも頑張って働いている人が多いようですね。
嫌々働くことは消して良いことではないですし、みなさんの環境が良くなることを願うばかりです。
しかし、本当に辛い状況が続くと心も身体も壊れてしまいますから、そうなる前に自分を守るすべを身に着けてくださいね。

仕事辞めたいなら辞めたらいいんですよ。

 

転職するならまず登録!
おすすめ転職サイト

転職スペシャリスト 天職

転職しよう!と思ったらリクナビNEXTに無料登録してみましょう!多すぎて困ってしまうくらい魅力的なオファーが届きますよ。職探しの時間がない人にもおすすめです。

リクナビNEXT
リクナビNEXT
特徴 無料登録するだけで、ビックリするくらいオファーが届く!選び放題の転職サイトです。
公式サイトをみる

 

正社員になりたい!
無料相談してみましょう!

転職スペシャリスト 天職

「正社員になりたい」「面接が苦手」そんな人のための相談室です。正社員での就職を徹底的に無料でサポートしてもらえますよ。

就職Shop
就職Shop
特徴 会社の選び方、面接指導など、正社員になりたい方が利用している無料サービスです。 就職したい、退職後に今後の就職先をどうしようか迷ってるなど、なんでも気軽に相談できます。
公式サイトをみる

 

転職で悩んでるなら
無料相談してみましょう!

転職スペシャリスト 天職

転職しようか悩んだら、まずはリクルートエージェントに相談してみましょう!転職の悩みを無料で相談聞いてくれますよ。

リクルートエージェント
リクルートエージェント
特徴 言い出しづらい年収、入社日程、残業、条件交渉もエージェントが代行して交渉してくれます。 外資系企業にも強いのに、無料なのに履歴書、面接指導など何から何まで転職にかかわることをやってくれます。 すぐ!じゃなくても転職を悩んでるなら、無料相談してください。
公式サイトをみる

関連キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る